NEWS

ニュース

東海若手起業塾実行委員会の体制変更について

お知らせ
 東海若手起業塾実行委員会(以下、当団体)への参加団体である公益財団法人あいちコミュニティ財団は、労働基準監督署から是正勧告を受けたほか、マネジメント上の問題が発生しており、その内容としては2017年12月30日の中日新聞朝刊でも報じられました。  これを受け、同財団の木村前代表理事から、組織内外を混乱させた責任を取り、当団体の理事及び事務局長を辞職する申し出がなされました。  当団体としては、2018年1月4日に理事会を臨時開催し、木村氏の理事・事務局長辞任を承認いたしました。また、2018年3月までの事業年度内は、これまで当実行委員会の事務局を務めてまいりました小池達也を、新たに事務局長として選任しました。  また、あいちコミュニティ財団の実行委員会への参画の継続については、正式に脱退の申し出は未だありませんが、代りの理事を立てることや当団体での役割を担うことが事実上難しく、脱退の見通しです。正式な申し出を受け、理事会での承認後、またお知らせ致します。  今後は新たな体制のもと、「東海地域での起業家を育てる生態系づくり」を、より一層活性化するために、取り組んで参ります。  引き続き、東海若手起業塾をよろしくお願いいたします。 2018年1月9日 東海若手起業塾実行委員会代表 毛受芳高