NEWS

ニュース

地域事業者のお困りごとを、
若い力で解決する

株式会社Dream3.0

黄山 昇さん

  1. この事業を通じて実現したいことは何か?(事業の社会的ミッション)

    コロナ禍で、社会の変化が加速し、地域の企業は事業変革や新規事業に取り組む必要があります。

    「常識にとらわれず、多様な人材を受け入れ、時代の変化に適応できる組織づくりに挑戦する経営者」と、「共感と熱意を軸に、地域企業に参画する副業兼業人材」をつなげ、私の夢である「頑張る人が報われる社会」をつくりたいです。

    だからこそ、「やってよかった」、「出会えてよかった」、「報われた」と、事業を通じて、こう思ってもらえることが、私の使命です。

  2. なぜそれを実現したいのか?(問題意識や個人的動機)

    「保守」「堅実」を重んじる風土は、これまでの製造業ビジネスモデルの発展を支え、三重、東海地域に根強く浸透しています。

    しかし、これからは「大きな変化」が必要です。
    地域企業はよほどの覚悟がないと、挑戦できません。

    だからこそ、その覚悟から、共感と熱意が生まれ、人材を惹きつけると信じています。

  3. 事業概要(顧客・提供価値・具体的商品・サービス等)

    本業だけでは得られない、長期スパンでの挑戦機会や、志を共にする仲間を望む、都市部の企業などに勤める方が増えています。そんな都市部の人材が、地域企業の販路開拓や広報などを、副業兼業を前提とした業務委託で行う、新しい働き方を提案します。

    しかし、マッチングするだけでは成果につながりづらく、受入企業側と人材側のハイプを果たす、コーディネータの役割が重要です。

    私は、三重地域を中心に、受入企業の開拓も含めた、コーディネート活動を行っています。

  4. 最終選考会にむけてひとこと

    一年前の最終選考会で、「あなたの強みは何か?」と聞かれ、答えに窮して、咄嗟に「若さです。」としか言えなかったです。

    とにかく売り上げをあげ、実績をつくらねばいけない。そういう想いで、一年強、走ってきて、あらたに直面している課題もたくさんあります。

    自分の今の動き方で、本当に社会を変えられるのか。今一度、なぜやるのか?何のためにやるのか?を考えたい。

Tweet
「シェア」数でWEB投票を行なっています。
共感する・応援したい起業家の記事のシェアをお願いします!