ACTIVITY_REPORT

活動報告

ベンチャーエキスポ2008!

活動報告

事務局の石川です。
本日は、7月8日に行われたベンチャーエキスポ2008の様子をレポートします。
レポート遅くないか??という指摘もあるかと思いますが。。

起業支援ネット・関戸さんの提案で参加が決まったベンチャーエキスポ。
どう活用したら起業家にとって充実した場になるか?
事務局・コーディネータ陣で色々と議論しまして、
出てきた企画が「消費者目線の商品開発会議」。

今まで、戦略会議などなど開催してきたわけですが、
なかなか消費者さんの目線で起業家のサービスを検討する機会がない。
ということで、対象事業に興味のある方々をお呼びしての、会議となりました。

起業家さんごとにテーブルを囲んで、議論をします。
今回の参加者は、メンターではありません。
起業支援の視点ではなく、一般生活者、つまりサービスを受けるものとして
どう事業をブラッシュアップできるか、話し合います。

Photo_4

パティシェール・ブリアンブランのテーブルです。
起業家の中では、消費者に近い位置にいる野田さんですが、
新商品に関するレビューを会議の中で実施しました。

ベンチャーエキスポ終了後には、スペシャルイベントとして、
最終選考委員である川北秀人さんによる、クリニックを実施しました。

最終選考していただいた川北さんの意見が聞きたい!
という起業家の声から、お忙しい中、スケジュールを合わせていただき実現したこの企画。

6時から9時の間で、佐藤さん、野田夫妻、鈴木さんの事業をブラッシュアップしました。
怒涛の勢いで繰り出される川北さんの社会起業家的戦略は、非常に参考になります。

僕の筆力ではなんとも説明しがたいものがありますが、
根底に一本通っている、「どう世の役に立つか・求められる事業になるか」を、
あらためて(僕を含め)起業家に入魂した、すばらしい会議でした。