ACTIVITY_REPORT

活動報告

【お知らせ】9/23(日)「愛知まちのたね通信」開設記念シンポジウム ~NPOの情報をケータイ写真で“見える化”する~

活動報告
こんにちは! 事務局の加藤です。 今日は、東海若手起業塾の実行委員である コミュニティ・ユース・バンクmomoさんが構成員となっている 「NPO等情報流通促進協議会」が行うシンポジウムのご案内です! 「NPOの情報を携帯写真で”見える化”する」 というテーマで行われますので、 NPO関係者の方、 地域やNPOの情報に関心のある方、 地域でNPOの情報を「流通」させたいと考えている方 ぜひぜひご参加ください!! 以下、告知文です。 ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★     NPO等への信頼と支援を促す「情報流通」促進事業      「愛知まちのたね通信」開設記念シンポジウム     ~NPOの情報をケータイ写真で“見える化”する~          2012年9月23日(日) 午後      刈谷市社会教育センター ホールにて開催!         (刈谷市民交流センター4階) ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★  NPO等への信頼と支援を促す「情報流通」促進事業(※)では、 NPOの信頼性を高めるために、 (1)市民ボランティア「フォトレポーター」の募集・育成 (2)NPOを紹介する「ケータイ写真投稿サイト」の開設・運営 (3)市民とNPOが交流する「場づくり」のトライアル  という3つの事業を通して、地域でNPOの情報が発信され、流通 する仕組みづくりに取り組んでいます。  5月27日(日) に開催した「キックオフセミナー」を皮切りに、 【告知文】 http://www.momobank.net/news/npo_5.html 【報告ブログ】 http://www.momobank.net/activity/ranger/2012527.html 「フォトレポーター養成講座」を通して、NPOを取材し、情報発信 を担うボランティアスタッフを、これまで育成してきました。 【告知文】 http://www.momobank.net/news/post_287.html  そして9月には、地域やNPOの活動を写真で紹介する投稿サイト 「愛知まちのたね通信」を開設します。本シンポジウムでは、その 開設にあたり、地域でNPOの情報が流通するためのポイントを探り ます。ぜひご参加ください。 ※この事業は、愛知県・平成24年度新しい公共支援事業「新しい公  共の場づくりのためのモデル事業(市町村等対象)」の対象事業  として選定されています。 ○――――――――――――――――――――――――――――○  ●開催概要● ◆日時:2012年9月23日(日) 13:30~17:00(13:00~開場) ◆会場:刈谷市社会教育センター ホール  (愛知県刈谷市東陽町1-32-2 刈谷市民交流センター4階)  http://www.city.kariya.lg.jp/hp/menu000303100/hpg000303066.htm ◆参加費:無料 ◆対象:地域やNPOの「情報」に関心のある人 ◆定員:80名(先着順) ◆主催:NPO等情報流通促進協議会(※) ※NPOの信頼性を高めるために、NPOを「人」や「お金」で応援する  仕組みを持つ刈谷市(市民協働課)、株式会社デンソー(社会貢  献推進室)、コミュニティ・ユース・バンクmomoが構成員となり、  2011年度に組織されました。行政や企業が協働・参画することで、  NPOの情報が地域で流通することを促します。 ○――――――――――――――――――――――――――――○  ●プログラム● ◆基調講演:ぼくがNPO支援に関わる理由      ~ソーシャルメディアがNPOの未来を拓く~  イケダハヤトさん(ブロガー) ◆実践報告:パブリック・アクセス・チャンネルでNPOを活性化する      ~「PACいちのみや」の取り組み~  川合信嘉さん(一宮市 地域ふれあい課 主任) ◆パネルディスカッション:地域でNPOの情報が「流通」するには?             ~NPOの信頼性を高めるために~  <パネリスト>  ~「NPO」の立場から~  市野めぐみさん(NPO法人地域福祉サポートちた 事務局長)  ~「行政」の立場から~  吹上康代さん(名古屋市市民活動推進センター 所長)  ~「企業」の立場から~  山田昌代さん(株式会社デンソー 総務部 社会貢献推進室 企画担当)  <コーディネーター>  木村真樹さん(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事) ○――――――――――――――――――――――――――――○  ●ゲストプロフィール● ◆イケダハヤト(いけだ・はやと)  2009年早大卒業後、企業、ベンチャーを経てブロガーとして独立。 ブログ運営や講演、執筆、NPO支援事業などに取り組み、ソーシャ ルメディアマーケティング支援会社「トライバルメディアハウス」 ではアナリストとして活動。新しいリアルを吐露するサイト「ソー シャライズ!」で連載中。 ◆川合信嘉(かわい・のぶよし)  1973年生まれ。98年に一宮市に入職。2003年に愛知県社会活動推 進課(あいちNPO交流プラザ)に派遣され、NPOと行政の協働のあり 方検討会議事務局やNPO法人認証業務等に携わる。翌年一宮市に戻 り、市民が選ぶ市民活動支援制度(いわゆる1%支援制度)の立ち 上げなど、市の各種NPO支援施策を担当。「138NPO~一宮の市民活 動育ちあいネット~」や「PACいちのみや」など、NPO等との協働に も深く関わっている。 ◆市野めぐみ(いちの・めぐみ)  1968年三重県上野市(現・伊賀市)生まれ。高校卒業後、愛知県 内のバレーボール実業団に入団するも、約2年で退団・退職。地元 に戻り再就職、結婚、出産を経て専業主婦になる。転勤を機に2002 年知多市に引っ越す。同年、NPO法人地域福祉サポートちたに関わ り始め、03年市民カフェAda-codaを立ち上げる。10年組織変更のた め事務局長に就任、現在に至る。NPO現場見学バスツアーやNPO相談 等を中心に活動する。 ◆吹上康代(ふきあげ・やすよ)  愛知県豊田市生まれ。1989年名古屋市役所入庁。天白区役所保険 年金課、(財)名古屋観光コンベンションビューロー、市民経済局 産業部産業育成課主査(サイエンスパークの事業推進等担当)、地 域振興部地域振興課地域振興係長、区政課管理係長、総務課管理係 長、地域振興部主幹(地域委員会制度準備・地域活動支援)を得て 現職。 ◆山田昌代(やまだ・まさよ)  1988年デンソー入社。出産を機に総務部社会貢献推進室へ自ら希 望し、2000年に異動。デンソーの社会貢献活動の一つである「社員 ボランティア支援活動」に積極的に取り組む。社員向けボランティ アサイト「スマイルゆうネット」を立ち上げ、トヨタグループ内に 社会貢献の拡充を行う。11年には、社員ボランティア自主企画メン バー『デンソーハートフルフレンド』を立ち上げ、現在160名のメ ンバーが30を越えるテーマを発案、社員が自発的にボランティア参 加ができるよう、サポートを行っている。 ◆木村真樹(きむら・まさき)  1977年愛知県名古屋市生まれ。大学卒業後、地方銀行勤務を経て、 A SEED JAPAN事務局長やap bank運営事務局スタッフなどを歴任。 2005年にmomoを設立し、若者たちによる“お金の地産地消”の推進 や、社会責任・貢献志向の企業やコミュニティビジネス、NPOへの ハンズオン支援を行っている。全国NPOバンク連絡会理事、東海若 手起業塾メンター、NPO法人名古屋NGOセンター理事、愛知淑徳大学 非常勤講師なども務める。 ○――――――――――――――――――――――――――――○  ●お申込方法●  下記URLよりお申し込みください。  http://kokucheese.com/event/index/49592/  (申込〆切:2012年9月21日(金) ) ※いただいた個人情報は、本シンポジウム開催以外の目的には使用  しません。  ●お問合せ&お申込先●  NPO等情報流通促進協議会  担当:木村、斉藤、長谷川(コミュニティ・ユース・バンクmomo内)  E-mail: info@momobank.net  〒460-0014  愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F  Tel: 052-331-5695  fax: 052-339-5651 ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★