東海若手起業塾

塾の概要

目の前のニーズから逃げるな! 社会事業は、今、ここから始めよう!

川北 秀人 氏
(IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表者、NEC社会起業塾 塾長)

社会事業は、世界のどこかではなく、あなたの足元から始まる。

 

あなたが社会の課題に気付き、その課題の原因や背景を知り、今後のなりゆきを見通したときに、「このままじゃだめだ。自分だけじゃどうにもならないかもしれないけど、でも、自分から動き出さなきゃ」と感じてあなたが動き出したら、社会事業は始まっている。

東海地方は、課題も資源も豊かな(?)、社会事業に最適の場所。日本語を母語としない人々や子女の人権をどう守り、その可能性を技能へとどう育てるか。北部・南部だけでなく各地にも点在する豊かな自然や生態系を、どう生かしながら守り抜くか。20世紀の生活と文化を支えてきた商業地域を、21世紀を闘い抜く集団へとどう導くか。「就職する」ことが仕事だと思い込んでいる若者たちに、本気で仕事する大人たちと、どうめぐり会わせるか。

さぁ、あなたが挑まないで、どうする?