東海若手起業塾

塾生一覧

【特別研究員】奥田 順之 氏 / どうぶつ共生センター設立実行委員会 (岐阜県岐阜市)

どうぶつ共生センター設立実行委員会
http://ameblo.jp/it-ai/

 

動物とひとが共に暮らせる社会を
みんなで創る、人と動物の共生現在日本では年間28万頭の犬猫が殺処分されています。『殺処分問題をどうにかしたい。大きなことはできないけれど、何か協力したい。できることはないだろうか?』と思っているたくさんの人に対し、小さな貢献・小さな活動の場をコーディネートし、みんなの力を活かして人と動物の共生社会を創っていきます。具体的には、犬猫の保護・譲渡事業、子ども達への教育・啓発事業、高齢者のペット飼育をサポートする事業など実施していきます。自分も何か貢献したいという方は是非参加を!!

プロフィール
岐阜大学獣医学課程卒。獣医師。学生時代より犬猫の殺処分問題を解決する学生団体を立ち上げ、ポスターやリーフレットによる啓発活動、小中学校への出張授業、新しい飼い主探しの活動などを実施してきた。活動の中から、閉鎖的になりがちな動物愛護の活動ではなく、社会に開かれた動物共生の事業が必要であると確信し、2011年4月様々な専門家らと共に、どうぶつ共生センター設立実行委員会を組織。現在は事業開始準備に奔走している。

戻る