東海若手起業塾

熱意ある若手起業家を募集

熱意ある若手起業家を募集

第10期(2017年度)も熱意ある若手起業家を募集

「自らの事業を本格的な成長軌道に乗せたい」という情熱、そして「事業の発展を通して東海地方を盛り上げたい」という志を持った若手起業家の皆さまのエントリーをお待ちしております。

【第10期生の募集を開始いたしました!】

(2017/6/3 募集を締め切りました。)

対象となる
若手起業家
【1】「事業を本格的な成長軌道に乗せたい」という情熱を持つ若手起業家
【2】「社会課題の解決や地域資源の有効活用を通じて、東海地方を盛り上げたい」という志を持った若手起業家
募集定員 3組程度
エントリー期間 2017年4月10日(月)~6月2日(金)
選考方法 書類およびプレゼンテーションによる選考
応募資格 【1】主な活動場所が東海地方(愛知・三重・岐阜・静岡)であること
【2】事業やプロジェクトを何かしらの形ですでに開始していること
【3】事業やプロジェクトに対して応援者が1名以上おり、推薦者としてエントリーに名前を連ねること
【4】「募集説明会」もしくは「個別相談会」に応募者自身が参加していること
【5】ブラッシュアップ研修、最終選考会、キックオフ研修、中間研修、最終報告会に応募者自身が参加すること
【6】事業報告書(月1回)および最終報告書を作成・提出すること
※起業家の年齢は40歳以下を想定しています。柔軟性がある起業家からの応募を歓迎します。
※活動場所については事業内容により特例として認めることがあります。
※学生・社会人の区別は問いません。
※過去に東海若手起業塾の塾生だった場合もエントリーが可能です。
※国籍についての制限はありません。どの国籍をお持ちの方でもエントリーが可能です。
※NPO法人や株式会社などの組織形態は問いません。
選考基準 【1】「事業を本格的な成長軌道に乗せたい」という情熱
【2】「事業の発展を通して東海地方を盛り上げたい」という志
【3】地域や社会への貢献度、地域や社会からの共感性
【4】地域や社会における事業の革新性
【5】本塾が想定する事業ステージの妥当性
【6】本塾による成長発展の可能性※募集説明会・個別相談会を実施します!詳しくはこちら
エントリー方法 こちらのページをご覧ください